おしらせ

ギター365日完走をさせまいとする謎の力に苦労してます(笑)

[座学10]ギターコードを作る3

続きものです


どうもすみません、長くなっちまって、、簡潔にまとめられる文章力がほしい

前回はギターの6弦と5弦の音階の位置をおぼえました

この図です

そして、6弦がルートの場合のFフォームのコードの構成音を調べました


6弦はこの形なら人差し指を弾きたいコード音のフレットにずらせば全部のトライアドの
コードは鳴らせることが分かりました、メジャー・マイナーは中指ピコーンで楽勝!

メジャーとマイナーの違いは3度の音だけなので
中指離すだけでマイナーコードになる

■5弦ルートのコードフォーム

では、おつぎは5弦ルートのフォーム行きます

この5弦ルートと、前回の6弦のフォームさえ極めれば弦を変えて近所の
ルート音に移動しやすくなるので、フレットの横移動も最小限になります

楽譜のコード見ても初見でなんとなーくの曲調で弾けちゃう!!
すでにローコードも覚えてる方なら無敵!
歌本みてすぐ弾けるなんてもてちゃう!

その名も「Bフォーム!」

これ、、コードのなかでも最悪の部類のボスキャラです
私もちょっと早い曲なら多分ちゃんと鳴ってませんw
ちまたでは「Fコードが押さえられない」、「Fの壁」なんて行ってますが
私はBのほうが凶悪だとおもいマス、、考えた人サイテー!ドS!

押さえ方はこう、、


6弦ルートのコードの時に例にだしたFコードが1フレットからだったんで
Bじゃなくて半音さげてBbにさせて頂きましたが、、なにこれ、
人差し指はまあ同じだけど、中指・薬指・小指の一列感、、普通できないとおもう、、、

わたしは速い曲でちゃんとやらないときは、薬指をベターっと反らせてこ指の分も
一緒に押弦しちゃってるとおもう。。多分1弦ちゃんと音出てないな、、orz

まあ、音の構成調べなので、弾き方はちょっとおいといて(笑)

これも、人差し指を出したいルートの位置にずらすだけで別のコードならせます、
上はBbですがC弾きたいときはCのルートは3フレなので



そのままの形でずらします

あ。話がそれました
例によってこのコードの度数かいてみます


にてる!
音の構成と場所も6弦のとほとんど一緒ですね
2弦の3度だけ一個右にずれてるのは、レギュラーチューニングでは2弦だけ
半音ずらしてるからなんですよね、、
なんでそういうことするんだろ!!いやがらせか!

まあでもあれです、このコードフォームも例のメジャーとマイナーを分ける
「3rd」の音は1個だけ!2弦の3だけですね

ですので2弦の3フレットを半音下げるだけでマイナーコードになっちゃう!便利!



できたー!
しかも!ローコードでジャカジャカのときはC#とか#系に苦労したかとおもいますが、
この形になれちゃえば#だろうがbだろうが押さえ方が変わらないので、
6弦の形と5弦の形と、ルートの位置さえわかればローコードと行ったり来たり
自由自在です!!

ってはやく俺もなるといいなぁorz

また、前回の6弦ルートのコードと、この5弦ルートのコードの形は構成音?度数を
覚えておくとスケール覚えるのも楽になります

例えば

こんなかんじで、
マイナーペンタの位置は、5弦ルートのマイナーのコードフォームに3つ音を
足すだけなので、コード弾いた後にオレンジ部分をつかってハンマリングとかして
ステキなリリックを弾けるかもしれない?w


まとめ
メジャーコードとマイナーコードの唯一の違い、3度(3rd)の位置を覚えておけば便利
結局ギターやる上でFコードとBコードは避けて通れない

ps

なんか7thコードや9thコードまでいけそうやね?
座学のコーナー、作図がきついんだよなーw

2 件のコメント :

  1. こんばんは。

    もうこんなに覚えたんですか?早いですね。
    視覚で3度5度と入ってるとなるほどと、わかりやすいですね。素晴らしい!
    スモークオンザウォーターのリフが4度ハモリなのが、理解できます。

    Bコード。ドSには、笑わせて頂きました。m(_ _)m

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます
      あたまでっかちなもんで、この辺くらいまではけっこう前から
      ダラダラ覚えてきてました

      でもやっぱり頭の中にあっても、ぜんぜん手がうごきません
      宝の持ち腐れ状態です、、、

      あ、でも自分音感ないので耳コピ時とかは度数とかポジションの目安が分かるので覚えた分は早速役に立ってます

      削除

月別アーカイブ

ありがとうございました!今回の記事はいかがでしたか?ランキングに参加してます
おもしろかったらぜひ1票おねがいします
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村