おしらせ

ギター365日完走をさせまいとする謎の力に苦労してます(笑)

キメラストラトの調節しました、ピックガードの位置調整、ネジの穴補修・加工

ギターブログでディズニーの記事は失礼いたしましたw

先日、運良く知人から頂いた謎のストラトタイプのギターの続きです

いろんな不明パーツで組まれた、キメラストラトのきめらんですが、
頂くときにワクワクして舞い上がっていた私がピックガードのネジを忘れてきたり、
交換された別のピックガードなのでボディのねじ穴とずれていたり
ピックガードとボディの穴の位置が微妙にちがう

そもそも弦の間隔とピックアップのアレなんて言うんですか?つぶ?
芯みたいのも位置が合ってないので、ついでに出来るだけ調整しようと思いました

リアピックアップの1弦が、芯にのってない
音は普通にでるけどどうなんでしょうね?


じつわ~あたしぃ、工作は得意じゃないですよぉ、ぶりっ子するつもりはないですぅ

ああ、だめだ疲れる、このなりきりはイライライするw

むしろ図工自体は嫌いじゃ無いんですが、、ようは横着なんですよね
接着剤が乾く前に次の工程にいったり、ちゃんと工具や器具をつかえばいいのにすぐ手抜き工事してしまうので、最後の方の工程で失敗することがしょっちゅうあります

なので、ちょっと心配ですが、元からあったネジ穴を埋めて、ネジで開け直すくらいの修理はいけるでしょ!
例えミスって変になってもピックガードで隠れるしw

ギターのボディのネジの穴を埋めて、ピックガードの穴に合わせてネジをあけなおす修理

ネジは、楽器屋さんで買ってきました120円くらい

小学校だか中学校の図工で本棚かなにかを作ったときに、ねじ穴を埋めるにはその穴に爪楊枝と木工用ボンドを突っ込んで、乾いたらはみ出た部分を切り取って平らにすればOKって習った気がしたのでそれで行きますw
(ちょっと心配だったのでググってみましたがギターのボディもまあこれでよさげ)

じゃあ、弦外してピックガードを取ってみます

はずしてみた、お弁当箱タイプ?ってやつですね
うわああ、ロボだ、ピックガードを開けたら、裏にむずかしい部品がくっついてる、、
これ、アレだ!切る線の色を間違うと爆発するやつっぽいコードだ、たくさんあるよ、、こえええ

ボディのほうは四角い穴ですね、そういえば「このボディはシングルに飽きたらハムバッカーとか、いろんなピックアップを試せるよ!」って知人がいってました

でも配線がなー、、テレビとビデオの接続とかそういうのは得意なんだけどなー、なんかメカ感があるとちょっとビビル、、まあ今回はやらないので、うっかり起爆しないようにそっと避けておきます

なんかしらんがこの作業は楽しいw



そして、ピックガードの穴とボディの穴がちゃんと合ってる上にピックアップの位置が大丈夫そうな穴を残して木工用ボンドと爪楊枝で塞いでいきます、この作業なぜか楽しいですw
(でもこれだと爪楊枝もったいないですよね、、1個づつやれば本数少なくて済むのに、、楽しんでやってしまったorz)
写真は演技です、まだボンド塗り立て
ボンドが乾いたら、ニッパーでカットして、さらにでこぼこが無いようにカッターやら、ヤスリやらで軽く調節します
(写真は待ち時間が暇だったので乾く前にポーズだけ撮りました、木工ボンドがある程度乾いて透明になってきてから切った方がいいと思います)

ネックの反りをすこし調節
ボンドが乾く間、ネックを少し調節しました、ネックは素人の私が見た感じでは反ってないのですが6弦の7フレットが音つまるので、ホンのちょびっとだけ回しました

キリがみあたらない!!
一番小さいスクリュードライバーでいく!
ピックガードの装着です、ピックアップがうまく1弦に掛かるようにずらしてあらたなねじ穴を開けます







なんとか、見た目はそれなりに付きました、、よかった、、

しかし弦、、うちにはレスポール用の.010の太さの弦しかない、、
固そう、、この辺が無計画さなんだよなー、でもチョーキングの練習になるか?まいっか?w


結局.010のゲージ張りました、んで問題のピックアップの位置ですが、、
うーん微妙だけどこれ以上右にいくと今度6弦側がはみ出そう、、ここからはピックガードを少し左回転っすればいいのかしら?

まあでも弦も新品だし、音でてるので今回はこれでOK!!もう飽きた!

例によって試奏って出来ないんですが、いじくってる様子です、音がうるさくなってしまったのでご注意ください

クランチ→オーバードライブ→Maggyoクリーン→マーシャルのなんか


6弦7フレット、あいからず詰まります、、うーん、次回弦変えるときにまた考えます
あと、アーム、、チューニングの狂いがひどいので最後だけ、使いましたw

それにしても.010の弦かってええwwこれはチョーキング養成ギプスだ!がんばる!

また余裕があるときには本格的な改修を楽しもうと思いました!


6 件のコメント :

  1. こんにちは。
    ストラトらしいいい音がしますね。枯れた音というかシングルの音がよくわかります。
    「maggyoクリーン」はコーラス+ホールリヴァーブですか?ディレイはかけてないとみました。
    僕、弦張り替える作業が面倒くさいんで、エリクサーの009~0042で統一してます。
    今、家に8本ギターがあるのでエリクサーだと弦の交換だけで10000円くらいしてしまいます。また、エリクサーって劣化を感じにくいので弦の交換時期がわからないんですよ。そういう理由で弦替えるのをためらってしまいます。もう1年くらい張り替えてないのが2本くらいある気がします。
    6弦の7フレットつまるのなんででしょうね。フレットの減りですかね。弦高上げると解消されますけど。音の詰まりって、ネックの反りとかブリッジの調整、スプリングのテンションの調整、スプリングのネジの調整までからみますよね。僕も日々格闘してます。

    返信削除
    返信
    1. いつもコメントありがとうございます!
      たしかにこのピックアップは透明感高いですね、、たしかスクワイアのまあまあのグレードについてるヤツっていってました

      maggyoクリーンはスプリングリバーブとうっすらおまじないとしてディレイも入ってますw(ほとんど聞こえないと思います、自己満足)
      ただ、ハム用の設定なのでもうすこし繊細な音でもいいかもしれません

      エリクサー、、怖くてまだ手が出せませんww
      本当にそんなに長持ちなんですか、、、うう、ためしてみようかしら

      削除
  2. PUの芯はポールピースですね?
    ストラトらしいシングルの音がしますよ。(^-^)b
    弦が0.10はキツイ感じしますね。
    私はレスポールでも0.09です、はい、根性なしです。(*゚▽゚*)
    ギター始めたばかりの頃は全て試したのですが、0.09に落ち着きました。
    0.10で、チョーキングする指の関節に注意してください・・・・
    若いから養成ギブスになるかもしれませんね…(^^ゞ

    返信削除
    返信
    1. コメント恐縮です!
      おお!ポールピース!ポールピース!それです、磁力のパワーの範囲なのか
      チョーキングしてけっこう外れてても音拾いますね、不思議です

      0.10固いですwチョーキングするとベチンって指から外れてもどります、、
      たった0.01なんですけどね、予想以上でした、たぶん次回0.09に戻すと思いますw

      削除
  3. やっぱりシングルPUのコーラスサウンドってキレイですよね。

    トレモロ付きのストラトなら、チョーキング時にブリッジが浮く分、レスポールよりもテンションはゆるく感じると思うのですが・・・(笑)。
    ビデオ拝見した感じだとアーミングも固そうだし、トレモロのバネ緩めると良いかもしれませんね。

    弦は009の方が楽だけど、010が張ってあるギターの方が多いので、慣れておいた方が良いですよ。
    あ、私も斉藤和義さんは好きです。

    返信削除
    返信
    1. いつもお世話になってます
      シングルPU、、けっこう好きです、スッキリシャッキリってかんじですね

      なるほど、チョーキングすると弦に引っ張られてトレモロユニットが持ち上がるんですね、、
      でも、前回まで張ってあった0.09との比較なので固いですww

      アームはまだ使う予定なかったのでキツくなってますね、、すぐチューニングずれるし
      10弦慣れた方がいいですか、、

      弦がもったいないのでしばらくこのまま行きますが、心がおれたら09に戻します(笑)
      それか半音下げギターにしようかしら、、イヤそんな専用する余裕ないですね

      削除

月別アーカイブ

ありがとうございました!今回の記事はいかがでしたか?ランキングに参加してます
おもしろかったらぜひ1票おねがいします
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村