おしらせ

ギター365日完走をさせまいとする謎の力に苦労してます(笑)

26週目(176日目)「コード・カッティング・トレーニング」



やたー、ギター基礎トレ52週分の半分まで来たぞー!
やればできるじゃないですか!
小さい頃から「やればできる子」って言われてずっと中の下だったじゃないですかorz

いや!今回は大丈夫!がんばって最後まで完走するんだい!

そんな、節目の今週のテーマは
「コード・カッティング・トレーニング」ですぜ!俺の大好きなカッティングだ!

メロディラインの演奏も好きだけど、やっぱりギターでやりたいことはリズム刻みですね、、元がドラムだったからなのかもしれないですけど、綺麗にリズムをキープ出来てるときは至福の時間ですw
(だいたい5秒くらい)

BOOWYの「BAD FEELING」とか、レッチリの「Give it away」とか、無理とわかっててもつい手をだしてしまいますね

そんな、カッティングの授業、毎日の宿題は「ナインス・コードによるファンキーなカッティング」です

あるある!あるある!
ファンキーな感じです「Eb7(9)」ってコードですが、カッティングの授業で必ず出てきますね、最初は押さえ方が密集してて全部の音がでなくて悲しいけど、続けてると何かの拍子に綺麗な音がでますね

音がでるようになると楽しい押さえ方

引きつづき月曜の課題「コードの押弦タイミングを変えていく練習1」


長いけど例の「Eb7(9)」のコードで、
●×××→×●××→××●×→×××●
って、音を出す音符の位置を変えていく練習、なかなかミュートが難しい、スパッと音が切れたときはサイコー!

■177日目

月曜テンションたかすぎて右手振りすぎて手が重いw
今日の課題も、同じ「コードの押弦タイミングを変えていく練習2」

こんどは2発づつ、鳴らしてしっかり音を切る!
チャカチャカ
なかなかミュートが難しい、スパッと音が切れたときはサイコー!
アフロのかつら持ってこいや!

■178日目

右手振り過ぎ、、

このままいくと右手だけ丸太のようになりそうな、カッティングの課題、、
来年にはシオマネキみたいになってるのかなw

そして今日も、、ザ・カッティングみたいなフレーズ、、
「薬指セーハによるナインスコード」

これよこれ、たぶん「カッティング」っていったら必ずやるやつじゃないでしょうか?
日本全国つつうらうら

3拍目の小指で8フレットを押さえたときの高揚感は異常w
延々とやっていたくなるフレーズです

ただ、ちょっとでもノリのいいテンポにしようとすると右手と左手のタイミングがずれてグダグダの音になる、、

くやしいですorz

■179日目

あっという間の木曜日、やっぱり好きな課題の週は心なしかすぎるのが早い
こういうときに限って体に染みこませたいのにもう次の課題になってしまうんだよなー

「ポップスの定番的なカッティングフレーズ」

おっしゃれー

しかし、指がうごかんな、、
なめらかにできたら格好いいんだけど、すごい形相でやってるのでぜんぜんポップスじゃないw

これも指の鍛錬っぽくて嫌いじゃないなぁ

■180日目

きた!週末だ、金曜日の浮ついた心はいかんね
「Dm7(9)のクールな響きが印象的なコード・カッティング」

Dm7(9)つらい、、w
かっこいいですけど、お母さん指が遠いっす、しかも譜面のタイミングもなんか上手く行かない

全体では
Dm7(9)→Eb△7(9)→Dm7(9)→Bb△7→A7(#5)
で4小節ですが、ちょっと最後までやり切れてない、、うまく音でない

■181日目
土曜日、今日は例のライブの練習でスタジオ~
「ジミヘンスタイルのコード・カッティング」

こんなような譜面なんですが、ジミヘンですか?

じ、ジミヘン??ってよく聞く超有名人ですよね、ジミ・ヘンドリックス!!
また私の無知がでてしまった、、彼のことも調べなければ、、

そしてこの譜例、、なんかちょっと悪いかんじで聞いたことある!!
まあ、わたしはキレよく弾けないんですけどね!
デモ音源はかっこいい

すこーしだけ歪ませてチャカチャカやると、なんか独特の雰囲気のカッティングできます、そんなに難しい押さえ方じゃないので、ぜひ覚えたいです

2 件のコメント :

  1. 半分まで来ましたか、残り半分ですね。
    カッティングは、ギター試奏でやるとかっこいいですよ?
    おっしゃってたように、ちょっと歪のクランチサウンドが似合いますね。
    ピロピロ弾くより大人?の様に感じます。
    私も試奏用に何か覚えようかな…(笑)

    返信削除
    返信
    1. 早速のコメントありがとうございます
      カッティングはリズム楽器出身としてすごいあこがれてます、ギターは腕の戻りでも音が出せるってのが私にしてみればトリッキーで憧れちゃいます、ドラムや鍵盤は基本ダウンだけで音数を増やす工夫しないとなんで、アップピッキングの高揚感がたまらないですw

      、、まあ、いまは練習不足でほんの数秒の楽しみしか得られないんですが、、いつか数分間カッティングでトランスしていたいです!

      早弾きや、泣きのソロも憧れますが、なにせ引き出しがなくて、、それも勉強していく課程でハマるんでしょうね

      削除

月別アーカイブ

ありがとうございました!今回の記事はいかがでしたか?ランキングに参加してます
おもしろかったらぜひ1票おねがいします
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村