おしらせ

ギター365日完走をさせまいとする謎の力に苦労してます(笑)

紙のピアノ(笑)鍵盤をプリントした紙で演奏できるiphoneアプリが無料期間中だったので遊んだ




うふふ、なんかこれ不思議だし、たのしいですw
うちの子供達にはわりと評判よい!、

あ、いや、ギター練習します!します!今からします!

別にiPhoneアプリの紹介コーナーを作ろうって気はぜんぜん無いのですが、たまーにiphoneの無料アプリチェックしてると音楽系で「有料なら微妙だけど無料ならネタでいいかも」っていうのが有るので今回も書かせて下さい。

ギターからほんのちょびっと浮気、プチ浮気

カレーでいうと福神漬けとかラッキョとかにちょっと手が伸びる感じ!

えっと見つけたのは「Paper Piano」ってヤツです



私はピアノなんてやってませんし、鍵盤楽器は弾けないです、あ、ギターも弾けないか!?orz

鍵盤楽器はスケールとかコード音の確認とか、メロディの耳コピとかそんな程度です

結局その程度の用途なので他の無料のiphoneアプリの小さい画面の鍵盤でも別に問題ないんですが、プリントアウトした鍵盤ってのがなんかSFチックでいいんですw

アレですよ!奥さん!
紙の鍵盤から音がでるってのがおもしろいんですよ、小さい頃紙に鍵盤の絵を書いて練習してた女の子とかいませんでした?あれから音でるんですよ!w
いや、音がでるのはiphoneからなんですけどね、、、

私みたいにギターかかえて、たまに主旋律の音確認とか、ちょっとした集まりでふざけるのには遊びとしてみんなで弄れるし、丁度良いかと思います

もしかしたらモテちゃうかもよ?

いや、、どうかなww

「うわ、紙だ、iphoneの画面が小さいから紙つかってる、、しかも事前に準備してる!
あのひとipad買えないから紙のipadつかってるんだわ、、」って思われちゃうかな?
どうかな?


音色は数種類の中からこの画面の時に選択します

紙の鍵盤を認識してない状態

iPhoneを紙に置くだけでピアノ弾けるシンプルさの割には認識もなかなか良いと思います
あとやっぱり鍵盤が大きくなるので両手で弾きやすい、、けどオクターブに限界があるのでやっぱ本気では無理でしょうね

弾けないし、カメラ方手持ちなんでなんの参考にもならないかもしれませんが遊んで見ましたw
後半は子供が遊んでくれたのでナナメから撮ってみました



ビッミョーに遅延してなくもない気もするけど、私みたいな使い方だと問題無いです
ちゃんと弾かれてる方におかれましては不満はあるかと思います

あ、あと照明の影響をかなり受けますね、位置取り大事かも、、その際は鍵盤の下段に印刷されてる「黒い部分を折り曲げて」多少防げるみたいですよ


¥200 → 無料

紙の鍵盤のプリントは下記からPDFをダウンロードできました
用紙ダウンロード: http://www.socialgamestudio.com/piano.pdf

左上の「Place your iPhone here」と書かれた場所にiPhoneをセットします

こういう用紙をつかうそうな

あ、そうだ、欠点がアレです!いまのiPhoneの形状だと横に立たせにくい!

私が持ってるのはiPhone5Cなのでなんか薄くて丸っこくて横に立たせるのが一苦労です、、
すぐにiphoneが倒れてきますでイラっとしますw

本とかで固定しちゃえば問題ないので、なにか四角いものがあればOKですね

また、このシリーズで普通の文字入力ができる「Paper keyboard」ヤツも無料期間でありました、そっちは全然試してません
文字入力できるらしい?
パソコンみたいにガチャガチャ文字打ちできるのかなぁ

2 件のコメント :

  1. iPhone っていろいろ遊べますね。
    ガラケーの私は未知の世界ですが、こんな紹介は楽しいです。
    スマホは出始めの頃、会社に持たされたのですが、勝手に発信してしまい…
    自分の事務所への発信で助かりましたが、それ以来恐怖です。(笑)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      スマホ、便利ですよ~、いまはだいぶユーザー寄りになって誤動作も対策されてますよ
      ギターのエフェクターにもなったりして最近の依存度はかなり高くなってしまいました

      人間楽する方の適応力はすごいもんですorz

      削除

月別アーカイブ

ありがとうございました!今回の記事はいかがでしたか?ランキングに参加してます
おもしろかったらぜひ1票おねがいします
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村