おしらせ

ギター365日完走をさせまいとする謎の力に苦労してます(笑)

Van Halenさんすみませんでした

久しぶりの懺悔シリーズ・・
いやシリーズじゃないんですけど、べつに懺悔したいわけじゃないんですけどね

私がいかにミュージシャンを知らないか、ギタリストがわらないかを悔い改めるために書かせていただきます

ギター基礎トレ365日の教本で「ハーモニックス・テクニック」というハーモニクスの特訓の回がありまして、その練習の日記を書いたところ
心のギター師匠の一人、オヤジギタープロジェクト「08GP」の四天王rimix様よりコメントを頂戴しました

ハーモニクスですね。
ヴァンヘイレンの奏法で勉強しました。
41-1/2はdance the night away
41-5の後半はsomebody get me a doctor
お時間のある時に検索してみてください。
彼はハーモニクスを積極的に取り入れてメジャーにしましたね~
やはり偉大なギタリストです。

おお、これは啓示だ!導きに違いない!

やれ課題曲だ、やれギター基礎トレだと言い訳して、全然昔の偉大なギタリストを聞こうとしないMaggyoですが、とっかかりがあればこっちのもんだ!

どんなジャンルの曲も知らない曲を紹介されて聴くことは好きなんです、
上から目線で聴くのが好きなんです!
「ほお、なかなかいいバンドじゃないか」ってw
失礼ですよね、、私

とりあえずヴァン・ヘイレンをウィキペディアでみます

エドワード・ヴァン・ヘイレンは、「ライトハンド奏法」を広く普及させたことで知られる。
ふむふむ

ライトハンド奏法ってハンマリング&プリングと右手で指板をポチポチってタッピングしてものすごい高速なフレーズが「トゥルトゥル」するやつですよね、あれもマネしてみたいです

やっぱり第一人者ってすごいですよね、ノイズだとか偶然なった変な音を音楽になるまで昇華させるんですもんねぇ、、
音に対する熱意がすごいんだろうなぁ

えっと、メンバーをみると

エドワード・ヴァン・ヘイレン Edward Van Halen - Guitars, Keyboards & Chorus
アレックス・ヴァン・ヘイレン Alex Van Halen - Drums & Chorus
ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン Wolfgang Van Halen - Bass & Chorus(2006-)
デイヴィッド・リー・ロス David Lee Roth - Lead Vocals(1978-1985、1996、2007-)

は?
え?え?

みんなヴァン・ヘイレンなんですか?

ご兄弟なんですねぇ、なるほど、お兄さんがドラムセットのローンの返済のために仕事してる間に弟がドラム叩いて上手くなっちゃったんですかw

わたしも長男なんでちょっと親近感わきます、ウチ妹ですけどズルいもん・・

そんでもってベースのウルフギャング・ヴァン・ヘイレンはエドワード・ヴァン・ヘイレンさんのお子様ですか!
親子で同じバンドやってるのか、、
すげー、、壮大ですね

じゃあアレですか?
バンドメンバーが「尊敬する人はヴァン・ヘイレンです」っていったらソイツの楽器パートによって尊敬する人ちがうんですかね・・

おまけにバンド名も「ヴァン・ヘイレン」なんで「ヴァン・ヘイレンが織りなすサウンドは最高です」って場合もニュアンスがちがうのか

あっぶねー、Van Halenの話題は会話の行間を読まないといけないタイプね、OK!
そういう状況になる前にわかってよかったー


では、最初に「Dance The Night Away」いってみます

youtubeで「Van Halen - Van Halen II - Dance The Night Away」というのを視聴しました
なんかオフィシャルっぽくなかったのでリンクのみにします

うお!さわやか~!

もう名前自体が「ヴァン・ヘイレン」ってがっつり歪んでるダークな感じなのに!(偏見)
こんなさわやかなスタイリッシュな曲だったんですね・・すみませんでした!

でも、けっこう歪んでますね、こんなにゲイン高そうなのにぜんぜん鼻につかない音なのがすごい
私が手持ちのマルチでやるといわゆる中学生サウンドになっちゃいます、、

サビのコーラスと後ろでなってるピロピロがハーモニクスか!
と思ったらソロでわかりやすくやっている!
速い!

あれ、でもライブビデオもyoutubeにあったので確認したらこれはタッピングハーモニクスだ
[Van Halen - Dance the Night Away]ってやつです(1:29あたり)

それにしてもすごいなぁ、、上手いよ君!w
いいなー、、これの100分の1でも弾けたらなぁ


ではでは引き続き
「Somebody Get Me A Doctor」探します、
Van Halen - Van Halen II - Somebody Get Me A Doctor

おお、きもちいバッキング、こういうズンズンくるけど抜ける音ってどうやるんだろう
かっこいい、ハーモニクスの勉強と思ってきいてるけど、この曲ミュート具合とか、フェードインさせたりとかソロとか全体的にギターかっけー

しかし、完全に「ヴァン・ヘイレン」誤解しておりましたorz
なんか明るめのロックな曲調多いですね、、
いや、もっとヘビーで、ダークなわっるいバンドなのかなっていう偏見がありました、すみません

感受性がある若い時代にこんなのみたらそりゃ刺激うけますよ!
なるほど!なるほど!

その後、ちょうどウッソさんのお知り合い?師匠?さんのギター演奏動画をみつける・・
Somebody get me a doctor/VAN HALEN

あ、あ、ああすげえ
ボリュームノブのやつかっこいいい!!
あんなに素早くやるのか、、

そして後半でてきた、あのハーモニクスだ、ピコピコピコピコ
す、すごい・・

ギター続けてればいつかは似たようなことできるのだろうか、いや、出来ないと思う・・
いやー、すごい刺激でした

ありがとうございました

11 件のコメント :

  1. ヴァンヘイレンはヤバイです。
    弟にして父親のギタリストを語るときは、みなさんエディー・ヴァンヘイレンと言ってるので、会話の行間を読まなくても大丈夫だと思います(笑)。
    エディーさんは、演奏はもちろん、音もブラウンサウンドなんて名称がついてるくらいのスゴイお方です。

    ところで08GPのPRをありがとうございます!
    rimixさんのことは、これまで参謀長官殿とお呼びしていたのですが、これからは四天王様と呼ばせていただきます(笑)。
    Maggyoさんとも、早くコラボしたいですね(^_^)

    返信削除
    返信
    1. 早速のコメント申し訳ないです
      なるほど!エディーがキーワードなんですね!ありがとうございます(笑)
      いやあ、いつか聞こう、いつか暇になったら検索しようとおもったまま放置してる偉人さんばっかりでほんと恥ずかしいです・・

      あ、四天王はあれです、私の中であこがれてるギターブロガーってニュアンスもありまして
      08GPの肩書きは長官のほうがいいとおもいますw悪魔っぽいしw

      私も基礎トレおえて日々のギター練習スケージュールに気兼ねなくなったら挑戦してみたいとはおもっております!その際は是非かわいがっていただきたいと思います

      削除
  2. ヴァンヘイレン=エディでいいと思います。
    薩摩先生のご紹介ありがとうございます。薩摩先生はハードロックのコピーで有名です。細かいニュアンスまでコピーされてるので本物そっくりです。
    曲のコピーって市販の楽譜が信用できないんですよ。音はあっててもポジションが本物と違ってたりで。それを疑いだすと練習する気が失せてしまいます。薩摩先生のコピーは、本物の動画やカバーしてる人の動画もたくさん見て、ベストのポジションを弾いてます。なので盲信して練習に励めます。
    僕なら「you really got me」が一番おすすめです。適度にメジャーだしリフは簡単だし、ソロにライトハンドは出てくるし、ハーモニックスも出てきます。エンディングのフリーソロが最大の鬼門なんですが。

    返信削除
    返信
    1. ヴァンヘイレンって確かにダークなイメージが言葉の響きにありますね。実際は明るいアメリカンです。
      オジーオズボーンもダークじゃないですか?実際、ヴァンヘイレンよりダークなんですが。
      でもオジーオズボーンの歌詞は案外哲学的だったりします。

      削除
    2. うおお、いつも詳しい情報ありがとうございます!
      そうです薩摩先生です、すごいですよね、その後もいくつかの動画見させていただいてますが
      あのギター弾いてるロケーションもすばらしいですし(笑)(今暇だから弾いちゃおっかなみたいなかっこよさ)

      手の動きやサウンドに惚れてしまいますね・・
      「you really got me」ちょっとググってきます

      名前もそうなんです(笑)
      まず「ヴァン」・・なんか衝撃音みたい、鉄砲とか
      んでもって「ヘイレン」これはHELLっぽいからなのかもしれませんねww

      削除
  3. がんばって勉強されてますね(^.^)
    ちなみに早くエディーになりたいのエディーもVAN HALENのことです。
    Runnin' with the devilもVAN HALENの曲ですよ~

    返信削除
    返信
    1. お返事遅くなり申し訳ありません
      実家にかえっておりネットから離れておりました

      エドワード→エディ→エディ・ヴァン・ヘイレンなんですね!!
      素敵!!じつはみにみにさんんの弾き方とか音は私好きなんです

      エディみにみにさん!かっこいい!
      楽しみにしてますよー

      削除
  4. 懺悔シリーズ、面白いですね。
    私のブログを取り上げて下さりありがとうございます。
    それにしても四天王なんて、恐れ多いですよ。いくらなんでも…
    そう言っていただけるのは嬉しいですが、Maggyoさんが、教本終わった頃には、
    何でそう呼んだんだっけ?になるかも知れませんね。(笑)
    そうならないよう、精進します!

    記事を拝見して、「そっか~古い…」
    エディーは私にとって、新し目の存在なのですが、ジェネレーションギャップなのでしょうね。(笑)
    ライトハンド(死語?)は衝撃的でしたけど、私はハーモニクスの多様のイメージがあります。
    当時のギターキッズは、好んで両方を真似たものです。(ホント偉大なギタリストですね)
    音楽的には、アメリカンロックで聞きやすいと思います。(1984迄しか聞いてませんけど…)

    返信削除
    返信
    1. かってに檀上に挙げてしまって申し訳ありません
      「ここまで弾けたらいいなー」ってレベルのサウンドを聞かせてくれる四天王ですよ!
      じっさい4人はいないんですけど、joeさんとかrimixさんみないなレベルの音源を早く残したいですよ

      あとエディさん古いって表現ごめんなさい・・
      にしてもrimixさんや、joeさんが育った土壌ここにありって感じのサウンドやフレーズの片りんを感じましたよ
      ただ、ギタリストを知らないからエディさんをあてはめてるだけかもしれませんが、なんかロックギターの根幹に関わる感じのバッキングとかフレージングが聞けてうれしいです

      こんどちゃんとTSUTAYAいきます

      削除
  5. てかG2.1のAのプリセット作ってるのってヴァン・ヘイレンですよ。

    返信削除
  6. 古い記事でコメント制限されており、申し訳ありません

    うう、なんか無知が恥ずかしいです

    返信削除

月別アーカイブ

ありがとうございました!今回の記事はいかがでしたか?ランキングに参加してます
おもしろかったらぜひ1票おねがいします
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村